ご依頼の流れ 

1 お見積もりのご依頼。
まず、メールフォーム、電話などから登録証記載のお刀の長さや種別(刀、脇差、
短刀、槍、薙刀など)や拵、白鞘、裸身など現在のお刀の保存状態をお知らせ下さい。
 
2 お見積もりの返信。
こちらから、概算のお見積もりをお知らせします。
  
3 お刀の配送
お見積もり内容などご納得頂ければ、お客様よりお刀を配送していただきます。
配送用箱、梱包材料をご用意していますので、ご入用の際は遠慮なくお申し出ください。
当工房契約宅配便の伝票を同封します。保険も掛ける事が出来ます詳しくはお問い合わせ下さい。
  
4 お刀拝見
実際にお刀を拝見し、保存状態や形状や彫なども考慮しながら、
白鞘やハバキなどの諸工作のご提案、お客様のご要望などをお聞きし
正確なお見積もり金額をお知らせします。
 
5 研磨修復作業開始 
正確なお見積もりの金額がご納得頂ければ研磨開始します。
見積もりは無料ですがご返送希望の場合は速やかに着払いにて返送します。
 
6 研ぎあがり
研磨、諸工作すべて終了しましたら、ご連絡致します。
所定口座に代金お振込みください。
ご入金確認後、元払いにて配送します。(送料無料)